ヨガで健康!

ヨガで健康!

ヨガは大きくポーズと呼吸と瞑想、この3つで構成されます。ヨガは有酸素運動の代表格と言えるぐらい、呼吸がとても大切な要素となっています。

 

 

 

脂肪を燃焼させるためには有酸素運動を20分以上しなければならないといわれていますが、例えばウォーキングやランニングを20分と考えると少し大変だなと思いますよね。

 

 

 

ヨガは大体60分や70分、90分が1レッスンの目安です。あまり頑張っている感じもなく、いつの間にか1時間以上体を動かしていたという感覚です。レッスン終了時には程よい疲労感と開放感が味わえ、楽しい気持ちで体を動かせるので、ダイエットには最適の運動かもしれません。

 

 

 

ヨガのポーズにより、普段あまり動かすことのない部分を動かすことができるので、血行やリンパの流れも促進され、新陳代謝が活発になります。体が温まり基礎代謝が高まったことを実感できるはず。体の体温が1℃上昇するだけでも、免疫力が高まり病気しにくい体になるといわれています。